印象深い指輪の交換|永遠を誓い合ったなら結婚指輪をプレゼント|和のテイスト
新郎新婦

永遠を誓い合ったなら結婚指輪をプレゼント|和のテイスト

印象深い指輪の交換

ハート

飽きが来ないものを

結婚式の中で自分たちはもちろんのこと、周囲の人たちにも強く印象が残るのは結婚指輪の交換です。二人の結婚の証になるもので、自分たちが気に入った結婚指輪を選ぶのが重要なことになってきます。結婚指輪は男性用女性用がペアになっていて、指輪の裏には結婚の年月日、イニシャルを彫ってもらうのが一般的になっています。これらを彫るには時間がかかります。少なくとも結婚式を挙げる1か月前ぐらいまでに、準備をしておくことで結婚式の当日にあわてなくても済みます。結婚指輪にはいろいろな種類のものがありますが、人気になっているのはデザインがシンプルな結婚指輪になっています。自分の肌の色になじんで、飽きが来ないものが選ばれています。

手によくなじむものを

結婚指輪はプラチナや、日本人の肌の色にあっているゴールドなどを使った、かまぼこ型のリングが主流になっています。また小さなダイヤモンドをあしらった結婚指輪や、波打たせたデザインの結婚指輪、婚約指輪と重ねてはめられるものもあります。購入をするときには、実際に二人で指にはめてみて毎日つけても飽きが来ないかどうか考えて、選ぶようにしてください。結婚した後で、ほかのリングと重ね付することも多くなっていますので、自分が持っている手持ちのリングと相性が良いものを選ぶようにしてください。また男性が日常身に着けていても違和感がないシンプルなデザインや、色の結婚指輪を選ぶことも大切になってきます。手によくなじむ結婚指輪を選ぶようにしましょう。